まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。(只今日本滞在中)

まるころブログ。

まるころの欠点3。- 中断されたら終わり

ころがる  http://www.serebii.net/attackdex/type/rock.gif  http://www.serebii.net/pokedex-bw/type/physical.png
威力 30 命中 90 PP 20
効果 外れるまで 5ターン連続で攻撃し、攻撃が当たる度に威力が倍増する(最大480)。
事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。

 

「ころがる」という技は特殊であり、1度選択すると以降5ターンは技選択ができず、連続で「ころがる」を使うことになる。連続攻撃の回数が重なるに連れて威力が上がっていき、事前に「まるくなる」を使用していれば最高で威力960に達する。もちろん、まるころ使用者はこの最大威力を目指すのだが、実際、5ターンの連続攻撃を成功させるのは簡単なことではない。なぜなら、「ころがる」という技の連続攻撃を成功させるには、外れるまで、という条件があるからだ。

前回の記事で紹介したように、「ころがる」は命中不安定技であり、外れることがしばしばある。それについては解決法をいくつか提示してきたが、この、外れるまで、という条件は実際に外す以外のことも含んでいる。つまり、いくら命中不安定という弱点を克服したからといって、必ず5ターンの連続攻撃が成功するとは限らないのだ。

連続攻撃を続けるには、毎ターン「ころがる」で相手にダメージを与える必要があり、1回でもすかされると連続攻撃は中断され、「ころがる」の威力も最低値にリセットされてしまう。

中断される具体的な例をあげると、

  • 「まもる」「みきり」等により攻撃を防がれる
  • 「ねこだまし」他、怯ませられ行動ができない
  • 「かなしばり」状態になり、続けて同じ技を使用できない

などがある。これらにより「ころがる」が中断されてしまうと、威力がリセットされ、また次のターンにゴミ火力から再スタートということになる。

 

 

 

では解決法を考察していこう...

と言いたいところだが、この欠点に対するまともな解決法はない

 「ねこだまし」以外の怯ませる効果を持つ技であれば、素早さを上げ、上から攻撃されないようにすることで対策できるが、「まもる」「かなしばり」に対しては手も足も出ないのがまるころである。

「かなしばり」に関しては、警戒する必要があるのはゲンガーhttps://vignette3.wikia.nocookie.net/pokemon/images/4/40/Gengar_XY.gif/revision/latest?cb=20140901010937だけであり、その上「かなしばり」の搭載率はそれほど高くなく、メガ進化してしまえば特性ののろわれボディも気にする必要がなくなるので、さほど問題にはならない。

問題なのは「まもる」「みきり」「キングシールド」等の1ターン攻撃を受けない技である。これらの技を搭載したポケモンをまるころで突破するのは不可能だ。

解決法とは言えないが、一応対策はできる。現在のシングルレート環境において、「まもる」等の技を搭載しているポケモンは限られており、見せ合いの段階でそれらの技を搭載していそうなポケモンを予想することができる。現環境(サンムーンシーズン3)のメジャー(使用率上位30)なポケモンだと、

https://vignette4.wikia.nocookie.net/pokemon/images/9/9c/AegislashSpriteBlade_XY.gif/revision/latest?cb=20140711203800ギルガルド(キングシールド)https://vignette2.wikia.nocookie.net/pokemon/images/9/9e/Blaziken_XY.gif/revision/latest?cb=20140826212446バシャーモ(まもる)

https://vignette3.wikia.nocookie.net/pokemon/images/d/d5/Ferrothorn_XY.gif/revision/latest?cb=20140817015509ナットレイ(まもる)https://vignette3.wikia.nocookie.net/pokemon/images/a/aa/797_Sprite.gif/revision/latest?cb=20161127221650テッカグヤ(まもる)

https://vignette1.wikia.nocookie.net/pokemon/images/8/87/Heatran_XY.gif/revision/latest?cb=20150201052348ヒードラン(まもる)

辺りなので、見せ合いの段階でこれらのポケモンがいたら、まるころは諦め裏選出で戦うという勇気の決断も必要となる。もしくは、これらのポケモンを選出させないような見せポケを並べておくという手もあるが、これら全てのポケモンの選出を抑制するのは至難の技だろう。

 

ちなみに筆者は、どんなパーティに対してもまるころで突っ込んでいき、守られたらその時点で潔く即降参している。相手の選出に「まもる」持ちがいないことを祈る事が重要である。

 

 

この記事を読んで、やっぱまるころってゴミだわ〜、と思った人も多いだろう。しかし本当にゴミなのだろうか。そうゴミである。いやゴミではない。どんなギミック、どんなパーティにも、どうしようもない弱点というものは必ずあり、まるころにおいて、その最大の弱点というものが「まもる」なだけである。弱点だけ見て弱いと決めつけてはいけない。にしてもまるころは弱すぎるだろ

 

まあ仕方ない、と思える寛大な心を持ってまるころしよう。

 

↓次の欠点

marukoro7.hatenablog.com

 

↓前回の欠点

marukoro7.hatenablog.com