まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。(只今日本滞在中)

まるころブログ。

まるころの欠点4。- 転がり出したら止まらない

ポケモンの対人戦において、一番楽しく難しいのは読み合いであり、勝つためには対戦中常に、相手が次のターンどんな行動をしてくるのかを予測している必要がある。

しかし、「ころがる」という技は、1度選択してしまったら、中断されない限り以後5ターン技選択ができず、転がり続けるのだ。いくらターンごとに威力が2倍になるとはいえ、「ころがる」選択後の4ターンの行動を相手に知られてしまう、というのは致命的で、相手に完全な隙を与えてしまう。

解決法についてだが、この欠点については解決云々の問題ではない。そもそもまるころという戦術は、5ターンの行動を固定するというリスクの上で、最高威力960というリターンが得られるものなので、まるころを使うならこのリスク、この欠点は避けられない。

 

「ころがる」の固定ターンは相手にどれほどの隙を与えるのか

隙を与えるといっても、相手に次の行動がバレているだけで(←致命的)、こちらが何もしないわけではない(転がっている)

 

まず、隙を与えるターンについて。上では「ころがる」を選択後の4ターンと言ったが、実際、「まるくなる」を使用した時点で、次のターンから「ころがる」をしてくるのは見え見えなので、正確には、「まるくなる」使用後の5ターンの隙を相手に与えることになる

この5ターンの間にこちら側がする行動は「ころがる」のみであり、威力は以下のようになる。(「まるくなる」状態)

1ターン目:威力60

2ターン目:威力120

3ターン目:威力240

4ターン目:威力480

5ターン目:威力960

と、このように4ターン経ってしまえば、いくら行動がバレているとはいえ、止められない火力になるので、実質相手に隙を与えてしまうのは最初の3ターンだけということになる。

 

どうにかしてこの欠点を解決したい

この3ターンの隙で一番に警戒しないといけないことは積み技だろう。「つるぎのまい」を3積みなんてされたら、いくら壁を貼ってあったとしてもワンパンされてしまう。これを防ぐには、少しでも相手に無駄なターンを消費させる必要がある。こちらの行動が「ころがる」に固定されている中で、相手にターンを無駄に消費させるのはかなり難しいが、というか無理だが、「ころがる」選択前になら何かできそうだ。と言っても、相手に交換を促すくらいしか方法はないが、それがまた難しい。

 

 - 置き土産による交換促しでは隙は埋まらない

「おきみやげ」をされたら、次のターンに交代して能力変化をリセットしたい人がほとんどだろう。実際、筆者は「おきみやげ」をよく使うのだが、90%の相手は次のターンに交代してくる。もし交代してこなかったとしても、それは相手の控えに受け出しできるポケモンがいないということになるので、こちらのアドバンテージとなる。

しかし、気づいている人もいると思うが、まるころポケモンの前のポケモンで「おきみやげ」退場したところで、「ころがる」の3ターンの隙は埋められない。少し説明しにくいので以下にまとめると、

1ターン目:こちら(「おきみやげ」→まるころポケモンに交代)相手(-)

2ターン目:こちら(「まるくなる」)相手(交代)

3ターン目:こちら(「ころがる」)相手(-)隙1

4ターン目:こちら(「ころがる」)相手(-)隙2

5ターン目:こちら(「ころがる」)相手(-)隙3

と、「おきみやげ」を使ったところで隙は全く埋められず、ただ安全に「まるくなる」ができるだけになる。

 

 - まるころポケモン自身に交代を促す技を入れる

おそらく、これが積み技に対する1番の対策だろう。「アンコール」が一番安定するので、今回は「アンコール」について考察する。

「アンコール」を採用するとなると、まるころポケモンの基本的な行動は以下のようになる。

1ターン目:「まるくなる」

2ターン目:(相手が積み技を使ってきそうなら)「アンコール」

3ターン目:「ころがる」隙1

4ターン目:「ころがる」隙2

5ターン目:「ころがる」隙3

「アンコール」をされても相手が交代してこなかった場合、アンコール状態は3ターン続くので、3ターンの隙は完璧に埋められる。交代してきたとしても、1ターン分の隙は埋まる上に、積みエースからの交代先はおそらく積み技持ちではないので、残った2ターンを起点にされずに済む。

 

まるころ(まるアイ)と「アンコール」を両立できるポケモンは、

https://vignette2.wikia.nocookie.net/pokemon/images/6/63/Azumarill_XY.gif/revision/latest?cb=20141123105644 https://vignette3.wikia.nocookie.net/pokemon/images/f/fe/Smeargle_XY.gif/revision/latest?cb=20140308181700 https://vignette2.wikia.nocookie.net/pokemon/images/2/25/Walrein_XY.gif/revision/latest?cb=20141122053155 https://vignette3.wikia.nocookie.net/pokemon/images/2/2f/Togedemaru_SM.gif/revision/latest?cb=20161227183713

である。マリルリの火力と優秀なタイプとそこそこの耐久力は魅力かな。ただし、「まるくなる」「ころがる」「アンコール」は固定なので、残り技スペースはあと1つ...

 

まとめ

ろくな対策を上げずに、適当に締めようとしている気がするが、まあアンコールの使い勝手がいいのは確かだ。

しかし実際のところ、「ころがる」をみて積み技を使ってくる人はそんなにおらず、なめられて普通に殴られることが多い。「ころがる」をみて積み技を使ってきた人がいたら、その人の警戒心を賞賛しよう

 

 

 

3ターンの隙は気合いと運で埋めてくれ!

 

 

↓次の欠点

marukoro7.hatenablog.com

 

↓前回の欠点

marukoro7.hatenablog.com