まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。(ヘッダー画像作成中)

早起きして人生変えたる【宣言編】

ん〜タイトルの通り。

 

明日から早起きします!!

 

 

なんで早起きするの?

早起きするだけで1日が倍くらい長くなったように感じるから

 

まるころは過去にコンビニでアルバイトしてた時期があったんだけど、

そのシフトが早朝で、6時出勤だったのよ。

平日は毎日早朝シフト入ってたから、毎日5時半起き。

いやあ、つらかった。特に最初は。

毎日サボってやろうと思ってた。

まあそんな勇気ないんだけどね。

 

まあでも、つらいだけじゃなかった。

つらいのは朝だけで、

早朝のバイトが終わった後はめちゃくちゃ気持ちよかったのよ。

 

なんでかと言うと、

バイトが終わってもまだ午前中。

もう一仕事終えたのにまだ1日は始まったばっかりっていうお得感。

なんかもう、そのコンビニでバイトしてたときは

1日が2日のように感じてたからね。

ん?なに?意味わかんないって?

まあその〜、

1日が48時間あるんじゃないの?

って思えるくらい1日を長く感じられて幸せだったの。

 

「朝」という別世界

それだけ幸せだったから、そのバイトやめた後も早起きは継続しようと思うわけよ。

 

まあさすがに5時半は早すぎるから、6時にアラームセットしてっと。完璧。

これで明日も長い1日を送れる!

 

なんて思ってた自分がバカバカしい。

「朝」をなめてた。

バイトしてた時はサボったらやばいから早起きできてただけでさ、

なんもなかったら早起きなんてできるわけがない。

いくら早起きしたいと思ってても、

「朝」は別世界。「朝の自分」は全くの別人。

「朝」起きた瞬間、「朝の自分」はこう思う。

『まだ6時かよ。あと2時間寝れるやん。』

睡眠こそ正義。

これこそが「朝」という別世界の最重要項目。

『早起きなんて無駄』『時間あるなら二度寝一択』

なんて風に、誰もが「朝」に洗脳される。

 

そして、出発ぎりぎりいつも通りの時間に起きた「通常の自分」は後悔する。

『あ〜なんで二度寝しちゃったんだろう』てね。

『明日こそは!!!』

なんて思っても無駄。

「朝の自分」には勝てっこない。

 

まあ、いくら早朝のバイトで早起きの習慣つけても、

やめちゃったら早起きなんてできないのよね。

 

20歳学生の日常生活

ここで今現在のまるころの日常生活をおさらいしよう。

起床時間

基本、

授業開始20分前起床

9時授業開始なら8時40分起き。

12時授業開始なら11時40分起き。

 

間に合うのかって?

間に合っちゃうんすよ〜余裕で

起床から朝の準備に10分。

家から大学までチャリで10分。

 

ほらね、ピッタリ!

(実際は毎日のように2〜3分遅刻してます。)

 

まあとにかく、早起きとは無縁の生活ですね。

就寝時間

ぐだぐだぐだぐだ。

結局いつも2時くらいまで起きてる。

やることがあるわけでもないのに。

なんか起きてる。

無駄。無駄。

ほんと無駄。

昼寝事情

1日のバランスを整える「昼寝」。

昼寝する直前ほど幸せなときはない。

 

大学の授業が早く終わる日はいつも昼寝してます。

 

まあ昼寝することはすごくいいんだけど、

問題が一つある。

何かをやり残したまま昼寝しても全く気持ちよくない

ってこと。

例えばその日が期限の課題がまだ終わってないのに昼寝するのはNG。

せっかく昼寝するのに、

『課題やんなきゃやべ〜よな〜』

なんて不安が付きまとってくる。

 

じゃあやればいいじゃんって?

無理なんだよな〜。

一度昼寝するって決めたら、

昼寝せざるを得ないんですよ〜

 

いや〜人生って難しい。

 

今度こそ早起き始めたる

はい。始めます。早起き。

月曜から大学がはじまるから、それに合わせてスタート。

 

どうせ無理だろ

 

誰だ〜今そんなこと言ったやつ〜

見返したるわ、

だってね、なんかなんか、

できるきがするんだもん(フラグ)

 

ただできる気がするわけじゃないよ、もちろん。

今までとは違う点がいくつかあるからね。

  • 早起きしたい想いが多少強い
  • 時差ボケが残ってる(数日前アメリカに帰ってきたばかり)
  • 健康のために1日3食食べようと思ってる
  • ブログで宣言してる

まあ、上の3つはおまけだよね。

「ブログで宣言してる」ってのが強い。

このブログの読者130人に宣言してるわけだからね。

(ほとんどの人が読んでない気もするけど)

簡単にはサボれないっすよ。

 

早起きルール

そんなルールにシビアになるつもりはないけど、

簡単にルールを決めとく。

 

起床時間、就寝時間

起床時間は原則6時半。

6時にしようと思ったけど、甘えた。

 

土日平日関係なく毎日6時半起き。

 

普段から仕事やら学校やらで6時半起きしてる人も多いと思うけど、

それと一緒にするなよ。

まるころは何か決まったことのために早起きするわけじゃないから。

自主的に出発時間より早く起きたいから早起きするんだからね。

そこ勘違いしないように。

 

就寝時間は決めない。

その日の課題の量による。

まあ6時間は寝たいから、おそくても12時半就寝かな。

昼寝

昼寝はするよ。もちろん。

それじゃ早起きする意味ないじゃんって?

わかってないな〜

「朝」の時間を増やすことに意味があるんだよ

 

まあでも、上でも言ったように、

やり残したことがあるのに昼寝しても気持ちよくないから、

その日のやることが全部、もしくはほとんど終わってる日だけ昼寝する。

起床報告

後から

『1ヶ月早起き続けました〜』

とか報告する制度にすると100%嘘つくから、

明日からは起床したらリアルタイムで証拠として

写真付きのツイートをしようと思う

写真ってのは、朝淹れたコーヒーとか、

そういう充実した朝をアピールする写真。

 

起床ツイートするアカウントはこちら↓

まるころ (@marukoro7) on Twitter

 

ここで注意⚠️

6時半起床って言ったけど、

まるころはアメリカ在住だから、日本と16時間時差がある。

つまり、起床ツイートは

日本時間の22時半〜23時になる。

 

朝起きたらやりたいこと

たくさんある。

自己管理

これはただの趣味。

今でも起きたら体重と体脂肪率と体温は測って記録してる。

まあ同じように継続するだけだけど、

毎朝同じ時間に計測できるってのはでかい。

だってなんか1日の中で体重とか体温って変わるじゃん。

比較するなら同じ時間がいいよね。

コーヒーか紅茶

朝をより朝らしくする必須アイテム。

砂糖少なめで朝ごはん(バナナ)と一緒にね。

あ〜優雅だな〜

新聞

2ヶ月前くらいから時間があるときに読んでる。

まあ1日の中でゆっくり何かを読む時間なんてほとんどないから、

結局週に3回くらいしかよまないんだよね、普段は。

その時間を朝に作ろうって作戦。

まあとりあえず、東京新聞とNewYorkTimes。

ブログ

新聞読んでも時間があったらブログ書きたいな〜

朝書くブログはまたなんか違ったりするかもよ。

乞うご期待。

外でぼーっとする

ベランダでコーヒーと新聞持ってぼーっとする朝。

最高かよ!!

 

 

終わり〜

この記事は自分のために書いたようなもんですね。

宣言しなきゃ早起きなんてできないんで。

 

最後にルールを簡単にまとめとくと、

土日平日関係なしに毎日6時半起き。

日本時間22時半〜23時に起床報告ツイートをする。

 

まあなんか早起き継続してみていいことあったらまた記事にしますよ。

 

そんじゃ、また。

 

p.s. まだMacBook手に入ってないです。(iPadで書いてます)