まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。

まるころブログ

【自力で外反母趾を治したい】外反母趾矯正日記(1)

f:id:marukoro7:20180420133112p:plain
 

こんにちは。

(たぶん)先天性の外反母趾に悩まされているまるころです。

 

長いこと外反母趾と戦ってきたのですが、今年こそは外反母趾に勝ってやろうと思い、この「外反母趾矯正日記」を始めました。

 

今回は第一弾です。(更新頻度は気まぐれです)

 

外反母趾って聞いたことはあるけど具体的にはわからない

という人も多いと思うので、

この記事では、

  • 外反母趾とは何か
  • 筆者の症状

について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

 

外反母趾って何?

外反母趾っていうのは、

本来まっすぐあるべきの足の親指が

付け根から小指側に曲がってしまう症状です。

 

筆者の足↓

f:id:marukoro7:20180419143340j:plain

↑これが外反母趾です。わかりやすく親指が曲がってますね。

 

親指が曲がるだけならいいんですが、

もちろん弊害がたくさんあって、

外反母趾が原因で

  • 体の重心バランスが悪くなったり
  • 土踏まずがなくなったり

あらゆる不具合を引き起こします。

 

ちなみに、

外反母趾の主な原因は「遺伝」らしく、

実際、筆者の母親は重度の外反母趾です

 

筆者の現状、症状 

現状の分析

Wikipediaによると、

親指の曲がっている角度が、

  • ~15度 - 正常
  • 15~20度 - 軽症
  • 20~40度 - 中程度
  • 40度以上 - 重症

という風にランクづけされているらしく、

 

実際に筆者の足を測ってみると、

f:id:marukoro7:20180419143347j:plain

↑このように22度あります。

 

つまり筆者は中程度の外反母趾ということです。

この中程度の外反母趾では、

  • 関節が固くなる
  • 靭帯や筋肉が萎縮する
  • ↑が原因で血行や代謝が悪くなる

などの症状が見られるそうです。

 

実際に感じている症状

外反母趾が原因かどうかは定かではないものもあるのですが、

筆者は足に怪我の多い人生を送ってきています。

 

怪我というのも、

骨折や打撲などの直接的なわかりやすい怪我ではなく、

関節や靭帯などでいつのまにか炎症が起きているパターンがほとんどです。

 

これまで筆者が経験してきた怪我を挙げると、

  • オスグッド病(中学1年〜現在)※膝関節の炎症
  • かかとの炎症(中学2〜3年)
  • 鼠蹊部痛症候群(中学2年〜現在)※股関節の炎症
  • 母子球の炎症(中学2年)※親指の付け根の炎症
  • シンスプリント(20歳〜現在)※スネの骨膜の炎症

などがあります。

このように関節などの炎症が多く、

どれも治りにくいものばかりです。

 

中学生の時に陸上部だったこともあり、

中学の時に発症したのがほとんどです。

引退してからもランニングを趣味でしていて、

最近シンスプリントを発症しました。

 

マジで下半身全体に何個も爆弾を抱えています

 

私生活にはほぼ支障がない

普通に生活している分には

特に辛いことはないです。

 

変に力を入れるとどこかしらが痛んだりはしますが、

生活に支障がでるほどのことではないです。

 

ただ、運動後はひどいです。

趣味のランニングをした後は必ず足のどこかしらに痛みを感じます。

 

なぜ治したいのか 

気持ちよく運動したいからです

 

上でも言ったように、

筆者はランニングが趣味です。

ラジオを聴きながら、遠くを見ながら、ゆっくり走るのが大好きです。

 

それだけでいいのに、

いくらゆっくり走っても必ず足のどこかしらが痛くなって、

我慢して走りきった後は地獄です。

帰ってすぐに炎症を起こしている部分にアイシングをして長時間マッサージして筋肉をほぐさないと足の疲れが次の日まで取れないです。

 

そんな炎症の根本の原因である外反母趾をやっつけて気持ちよくランニングするのが夢です。

 

これからやること

実は今までも外反母趾を治すべく、

ランニングフォームを改善したり

インソールを入れたり

してきたんですが、

どれもあまり効果を実感できませんでした。

 

ということで今後は、

もっと直接的に外反母趾を治すグッズを使ってみようと思います。

 

ということで↓

f:id:marukoro7:20180420130514j:plain

↑黒いのがメインです。青いのは親指以外の指にも気を使ってつけてます。

 

この黒いやつの側面には鉄の板が入っていて、親指をまっすぐ固定できるようになってます。

無理やりまっすぐにするのもどうかとは思うんですけど、

とりあえずしばらく家の中ではこれをつけて生活してみようと思います。

 

最後に

この筆者の22度の外反母趾が1年後には10度になっていることを夢見て、

今年は外反母趾と戦っていきます。

 

なんの中身もない日記ですが、

なんか気がついたことがあったら更新するんで

応援していてくださいね。

 

外反母趾を自力で治したことがある人がいたらなんかアドバイスください。

参考にするかもしれません。

スポンサーリンク