まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。(只今日本滞在中)

まるころブログ。

【滝沢カレン作詞の曲を解読!】今日の滝沢カレン《テレビ編》1- スッキリ!! 6月22日

「今日の滝沢カレン《テレビ編》」第一弾!

朝起きてテレビを見ていたら偶然滝沢カレンが「スッキリ!!」に出場していて、滝沢カレン作詞作曲のオリジナルソングを披露していたので今回はそのオリジナルソングを解読していく

スポンサーリンク

 

6月22日 日テレ「スッキリ!!」 

f:id:marukoro7:20170622104559j:plain

※だいぶ焦って撮影したので雑になってしまったが、そこらへんは勘弁。

滝沢カレンは「スッキリ!!」という朝の情報番組に番宣ゲストとして生出場して、この「形の概念」というオリジナルソングを公開してくれた。 彼女に生放送やらせて大丈夫なのか?とも思ったが、さすがは加藤浩次。持ち前の対応力でうまくまとめてくれていた。

ということでこの「形の概念」という滝沢カレン作詞作曲のオリジナルソングを読み解いていく。

 

おにぎりってなんで三角じゃなきゃダメなの?

曲名は「形の概念」と、ものすごく難しそうな歌詞を想像してしまったが、おにぎりというスタートで一安心。誰もが子供の頃に一度は思ったことがある素朴な疑問。そんな子供が持つような疑問を大人になっても抱いている滝沢カレンは本当に素敵。普通の大人はおにぎりが三角形なことなんて当たり前すぎて考えもしないだろう。やはり、彼女には固定概念というものがないのかもしれない。さすがである。

 

タタンタタン タタンタタン

筆者が番組で聞いた限りではただの間奏のようだったが、もしかしたらおにぎりを三角に握る時の効果音なのかもしれない

 

三角のおにぎりってよく見るけど なんで丸だと持ちにくいのかな?

ここでより詳細な疑問を投げかけてくる。なぜおにぎりの形は丸ではいけないのか。

 

丸だとやっぱり 入りにくいし あそこが浮いちゃうし やっぱりおにぎりって三角だから食べやすいの

そしておにぎりの形が丸い時の欠点。”あそこ”という表現が気になって仕方ないが、”あそこ”に関しては曲を披露した後に本人が解説していた。

f:id:marukoro7:20170622111839j:plain

この画像の通り。下のスペースが空いてしまうことを”あそこ”と表現したようだ。確かにこれは丸い形の欠点である。やはり三角は最強だ

 

そんなのわかっていること

三角最強なんて元々わかってた。でも改めて考えてみると、その素晴らしさを実感するんだよね。

ここで滝沢カレンが元々三角最強ということをわかっていた、ということを歌うことで、今までの歌詞は三角最強の再確認だったことがわかる。「今更そんなこと疑問に思ってんのかよ〜バカかよ〜」と思っていた人はこの歌詞に打ちのめされたに違いない。

 

三角に感謝しよう 三角に見覚えを

三角の便利さに感謝をして、三角という形を大切にしよう」ということだろう。「見覚えを」というのはいまいちわからないが、筆者は「三角という形の素晴らしさを忘れずに大切にしていこう」という思いが込められていると思う。当たり前のことを大切に思うことは本当に重要なことである

 

ずっと笑いながら 片手でそれを見ながら

締めの1文もまた深いものだ。「三角のおにぎりを片手に、その当たり前かのように三角という形で握られていることに笑みを浮かべながら、食事を楽しもう」という風に筆者は捉えた。当たり前のことで楽しめたら、それ以上に幸せなことはないだろう

 

 

まとめ

これで歌詞の解説は終了。

ものすごく1文1文が興味深い曲だったが、まとめると、

「日常にいくらでも存在する当たり前を大切にして、おにぎりが三角であるという当たり前で笑い、楽しめるくらい幸せな人になろう。」

ということだ。固定概念を捨てて当たり前のことに疑問を抱き、そんな自分に笑えるようになれば、楽しく幸せになり、新しい世界も見えてくるだろう。

 

このオリジナルソングの裏話だが、番組内で滝沢カレンが話していたことをまとめておく、

  • この曲は2017年の2月に作った
  • 滝沢カレンは毎日作曲する。1日に2、3曲作る日もあるが、かといって1年で365曲作る訳ではない。やろうと思えばできる
  • 部屋からお風呂に移動する廊下で曲を思い付く

とにかく日常的に作曲をしていて、ストックはいくらでもあるとのこと。そんなことを聞いた加藤浩次がこんな提案をしていた。

「アルバム作っちゃえば?」

これに対して滝沢カレンは嬉しそうな様子で承諾。加藤浩次も珍しくかなり前向きに具体的な話をしていた。そんなに早くことが進むとも思えないが、うまくいけば7月のスッキリ!!ライブで生歌披露になるかもしれない。これは楽しみ。筆者は絶対初回限定版を買う。

スッキリ!!、加藤浩次がんばって!!期待してます。

 

 

ちなみに筆者は普段は滝沢カレンのInstagramの文章を解読しているので、そちらも見ていってください↓

www.marukoro7.com

次回の作詞曲↓

www.marukoro7.com

スポンサーリンク