まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。(ヘッダー画像作成中)

まるころブログ

Twitterのプロフィールは2行にまとめて欲しい件

 

こんにちは、まるころです。

Twitterのプロフィールは1行にまとめています。

f:id:marukoro7:20171213012421j:plain

個人的にはこのプロフィールを気に入っているのですが、

正直、これがいい例だとは言い難いです。

 

この記事では、

Twitterのプロフィールは2行にまとめた方がいい!

ではなく、

Twitterのプロフィールを2行にまとめて欲しい!(個人的に

ということを書いていきます。

スポンサーリンク

 

2行にまとめる意味(一般的)

まずはTwitterのプロフィールを2行にまとめる意味について、一般的なことを話します。

一瞬で訪問者の興味を引く

短文の一番の魅力は、読むまでもなく情報が頭に入ってくることです。

プロフィールを長文にしてしまうと、

そこから興味を持ってもらうためには、まず訪問者にその長文を読んでもらう必要があるので、”長文を読みたくない人”を自動で逃していることになります。

 

もっと知りたい!と思わせる

必要以上にプロフィールで自分の情報を開示しないことで、訪問者に「もっとこの人のことを知りたい!」と思わせることができます。

プロフィールを長文にしてしまうと、

プロフィールで自己紹介が完結しがちなので、それ以上の興味を持ってもらえない可能性もあります。

自分の情報を全てプロフィールに書いてしまうより、

自分の魅力を1行、もしくは1単語でプロフィールに書いておいた方が間違いなく興味を引きやすいです。

素っ裸の女性の画像より、水着で見たいところが隠されているグラビア画像の方が興味そそられますよね。

つまり、そういうことです(多分)

自分が本当に見せたい場所は隠しておいて、それを匂わせるようなプロフィールが一番興味を引くんです。

 

そもそも画像の方が重要

プロフィールの文章なんかより、よっぽど訪問者の目を引くのはプロフィール画像とヘッダー画像です。

なので、知って欲しい情報はプロフィールに文章で書くより、画像として載せておく方がかなり効果的です。

まるころの場合は、

プロフィールには「ポケモン」「どうぶつの森」が好きということは一切書かれていませんが、

プロフィール画像はポケモンの絵、

ヘッダー画像はどうぶつの森のスクショ、

になっており、知っている人にだけ自分の趣味が一瞬で伝わるようにしています。

 

固定ツイートの方が汎用性が高い

プロフィールの文章はカスタマイズができないので、長文にするとどうしてもごちゃごちゃしてしまいます。

ごちゃごちゃさせてまでプロフィールに長文を書くのなら、固定ツイートに綺麗にまとめた方が印象がいいです。

固定ツイートだったら、

  • 改行
  • 画像/動画貼り付け
  • 外部リンクのTwitterカード表示

などなど、かなり読みやすく興味を引きやすくする工夫ができます。

まるころの場合は、

固定ツイートにブログのプロフィールページのリンクをTwitterカードとして載せることで興味を持ってもらいやすくして、

さらに興味を持ってくれた人をブログに誘導するルートにしています。

 

長文だと意識高い系ブロガーっぽい

意識高い系のブロガーってウザいじゃないですか。

中身ゼロのそれっぽいことばっかツイートして。

そういう人たちって大抵プロフィール長いんですよね。

なのでプロフィールが長文になればなるほど意識高い系ブロガーだと思われるリスクが上がるので要注意です。

 

2行にまとめる意味(個人的)

こちらが本題です。 

長文だと読む気が起きない

いや、マジで。

ありがたいことに毎日誰かしら新しい人がフォローしてくれるんですけど、

最近のまるころは非常にフォロバ率が低いです。

というのも、4行以上プロフィールが書かれている人は内容がどうこう以前に読んでないからなんですよね。

 

文章読むの嫌いなんですよ。(書くのは好きです)

読書プロジェクトも結局3日坊主で終わってしまいましたし、

正直、他のブロガーさんの記事もいつも飛ばし読みしてます。

4行以上のTwitterのプロフィールはまるころにとっては立派な文章です。

 

一般的なブロガーの皆さんはおそらく文章読むことに苦を感じない人が多いと思うので、Twitterのプロフィールが長くても気にならないのかもしれませんが、

実際この世の中、文章読むのが嫌いな人の方が多いかと思います。

 

文章嫌いを代表して言います。

「プロフィールは2行以内にまとめてください」

よろしくお願いします。

スポンサーリンク