まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。

まるころブログ

アメリカの通信会社COXは”最悪の”最大手

こんにちは。

今iPhoneでこの記事を書いてます

なぜでしょう。

家のWi-Fiが繋がらなく、
パソコンが使えないからです。

なぜWi-Fiが使えないかって?

それはね、
私がWi-Fiの契約しているアメリカ最大手の通信会社、COXのせいですよ。

スポンサーリンク

 

アメリカ最大手COXとは

アメリカでは良くも悪くもかなりよく知られた通信会社。
日本で言うところのNTT。

多くのアメリカ人がWi-Fiやテレビや携帯をCOXで契約していて、
みんなCOXのおかげで快適なインターネットライフを過ごせています。

筆者もその1人で、アメリカに来てから約3年半Wi-FiをCOXでお世話になっています。

普段は通信も速く、支払いも簡単で、
非常に満足しているのですが、、、

たまに起きる"あれ"のせいで全てが台無しになります。

COXのWi-Fiは数ヶ月に1回落ちる

COXのWi-Fiは数ヶ月に1回くらいの頻度で使えなくなります。

具体的な原因は公表されていませんが、COX本体のサーバー?が落ちるらしいです。

筆者ももう5〜6回経験していますが、
こうなったときは、Wi-Fiのマークは出るのにインターネットには繋がらないという現象が起きます。

すぐ直ればまだ許せますが、
だいたいこのCOX本体の問題が解決して Wi-Fiが復旧するのには、3〜5時間程度かかるんです(怒)。

しかもしかもしかも、
これが起きるのは、
平日の夜、休日の昼過ぎや夕方など、
1番インターネットを使いたいときなので本当にイライラします。

※幸い筆者は携帯は別の通信会社と契約しているので、 Wi-FiがなくてもiPhone は機能します。

確認方法

Wi-Fiが繋がらないと思ったら、
それがCOX本体のせいなのか確認する方法はいくつかあります。

まずは、
「COX outage」と検索してみましょう。

するとトップに、通信会社の通信障害をリアルタイムでマップに表示してくれるサイトがでてきます。

↑こんな感じに、どこで通信障害が起きているのかわかりやすくマップで表示してくれます。

それから、
COXのホームページのマイアカウントにも警告が表示されます。

↑こんな感じに。

にしてもこのメッセージ、腹が立ちます。

というのも、
「Sorry」の5文字が見当たらねえぞこらあああああああ

「通信障害起きちゃったんだからしょうがないでしょ。今直してるから待ってて」
みたいなニュアンスを感じます。

もっと深刻に捉えろ。
高い金払って契約してやってるんだぞ。
そう思わざるを得ません。

なぜCOXを解約しないのか

そんなにイライラするなら他の通信会社に変えればいいのでは?

そう思う方もいるでしょう。

たしかに、変えるべきだと思いますし、
実際、他の通信会社に変えているアメリカ人もそこそこいます。

しかーし、
私は数ヶ月後には日本に帰るんです。

その数ヶ月のために、
わざわざめんどくさい解約をして、
まためんどくさい契約をするなんて気は起きません。

最後に

アメリカ最大手の通信会社COXの通信障害について話してきましたが、
日本でもこのようなことはよくあるのでしょうか。

インターネットに生きている筆者にとって、
Wi-Fiが数時間使えなくなるというのは本当に深刻な問題です。

最大手で信頼があるからCOXに登録しているのに、
こんな問題が頻繁に起きていたら元も子もありません。

新しいサービスの開発ばっかりしてないで、
既存の主要サービスの質を上げてほしいものです。

p.s.
この記事を書くのに1時間くらいかかりましたが、
未だにWi-Fiは落ちたままです。

F*** COX

スポンサーリンク