まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。

まるころブログ

遠恋歴4年のプロが教える!ツライ遠距離恋愛を乗り越える10のコツ

 

「遠距離恋愛は難しいって聞くけど、私達ならきっと大丈夫!

漠然と↑こんなこと思っていませんか?

 

甘い!

遠距離恋愛は気持ちだけで乗り越えられるものではありません。

 

遠距離恋愛を乗り越えて結婚できるのは10人に1人と言われています。

 

 

筆者も遠距離恋愛を始める前は漠然と「なんとかなるだろう」と思っていましたが、

実際に始まってから壁にぶち当り、遠距離恋愛の難しさを痛感しました

 

そんな中、

筆者はその難しい遠距離恋愛を乗り越えるためにあらゆる事を実践し、

見事、4年間のアメリカ⇄日本の国際遠距離恋愛を乗り越えることができました!

 

遠距離恋愛を通してより仲が深まり、

今では2人で仲良く”同じ家で”生活しています。

 

 

この記事では、

遠距離恋愛に不安を感じているあなたに向けて、

遠距離恋愛を乗り越えて、より仲を深めるコツを10つ紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

コツ1. 連絡頻度は今まで通りに

「遠距離恋愛は会えなくて寂しいから今までよりたくさん連絡を取るようにしよう」

↑これはNGです。

 

電話やメッセージの頻度は日常生活に染み付いているものなので、

急にそれを変えようとすると、想像以上にストレスになります。

 

できる限り今まで通りの連絡頻度をキープしましょう

 

時差のある遠距離恋愛をしている人は、今まで通りにしたくてもできないかもしれませんが、

極力負担がかからないように、極力今まで通りに連絡を取り合うのが理想です。

 

 

ただ、ビデオ通話だけは、

今までしたことがなかったとしても、たまにはすることをオススメします。

 

やはり顔が見れる安心感は大きいので。

 

コツ2. お互い本音を共有する

遠距離恋愛をしていると、もちろんツライことが多いです。

 

そんなツライ時に、

「相手を不安にさせないようにツライ話はしないでおこう」

なんて考えてはいけません。

 

ガンガン本音をぶちまけましょう。

 

遠距離恋愛をしている時は普通以上に敏感になります。

そんな中、本音を隠して相手に気を使っていてはお互いにストレスが溜まる一方です。

 

どんなに重い話でも、共有し合って2人で話し合っていきましょう。

 

また、相手の本音を聞き入れる心の準備もしておくのも大切です。

 

コツ3. あまり会いすぎない

遠距離恋愛中、会うのが難しい環境でできる限り会いたい、

という気持ちはわかりますが、会いすぎてはいけません。

 

遠距離恋愛中に会うということは相当長い距離を移動することになるので、

移動する側は、体力的にも金銭的にも負担が大きいです。

 

また、

遠距離恋愛をしていく中で1番ツライのは「会った直後」なので、

できるだけその回数を減らすことが肝心です。

 

限られた回数、限られた時間で、充実した2人の時間を過ごしましょう。

 

コツ4. 束縛しない

遠距離恋愛中は相手の生活がほぼ見えないので、

不安や心配に思うことが多くなります。

 

↑これは仕方のないことですが、

その不安や心配から執拗に相手に質問をしたり、

束縛をしたりするのはNGです。

 

お互いを信頼し合い、

不安や心配がある時はしっかりと話し合い、

束縛はしないように心がけましょう。

 

コツ5. 自分が熱中できる事を見つける

遠距離恋愛が始まると、

今まではそのパートナーと過ごしていた時間が丸々空きます。

 

その空いた時間をどうやって埋めるかは非常に重要です。

 

ここでやりたいことを見つけられないと、

他の人を見つけて、浮気をすることでその時間を埋めるという最悪の結果にもなりかねません。

 

極力、寂しさを感じる時間を減らせるように、

自分が熱中できる事を見つけましょう。

 

コツ6. 誕生日・記念日はできる限りの事をする

遠距離恋愛中は誕生日や記念日に会えないということは当たり前です。

 

そのため、

  • 誕生日・記念日を忘れてしまう
  • 何もせずに誕生日・記念日を迎えてしまう

という人もいるようですが、

 

いくら離れていても、

誕生日・記念日は大切にしましょう。

 

手紙やプレゼントを送ったり、

当日はテレビ電話を長めにしたり、

できることはたくさんあります。

 

今ある環境で全力を尽くしましょう。

 

コツ7. 次に会ったら何をするか具体的に妄想する

遠距離恋愛中の1番の楽しみは「久しぶりに会うこと」です。

 

そんな最高の瞬間を具体的に妄想することは、

モチベーションの向上に繋がります。

 

次に会ったらまずは思いっきり抱きしめて、手を繋いで、ここに夕飯を食べに行って、ここのホテルに泊まって...

 

など、かなり細部まで妄想しましょう。

 

可能であれば、実際に会った時に行きたいレストランやホテルなど、

事前に予約しておくと、よりモチベーションが上がります。

 

コツ8. 自分の成長・変化を伝える

遠距離恋愛中は、電話ができるとはいえ、

やはり音声や映像だけでは伝わらないことも多いです。

 

今日髪染めたよ!

ダイエット成功したよ!

筋トレしてムキムキになってきたよ!

料理できるようになったよ!

 

などなど些細なことでも、

自分の成長を共有することで気持ち的な距離が縮まります。

 

コツ9. 写真を飾る

遠距離恋愛で物理的にパートナーと離れてしまうと、

自然と、気持ち的にも距離ができてしまいます。

 

これは避けようのないことですが、

スマホのホーム画面でも、デスクの上でも、

いつも目に入るところにパートナーの写真を飾っておいて、

少しでも自分の近いところにパートナーを置いておきましょう。

 

コツ10. 会った直後は冷静に

上でも少し触れましたが、

遠距離恋愛をしていく中で1番ツライのは、

「会った直後」です。

 

遠距離恋愛中にパートナーに会えるのは本当に幸せなことですが、

バイバイした後は地獄です。

 

幸せの頂点から一気に地獄に突き落とされます。

 

この「会った直後」は本当に悲観的になりやすく、

おそらくほとんどの人はこのタイミングでパートナーとの別れを迎えてしまうかと思います。

 

そんなありがちな破局を避けるためにも、

この最も危険な「会った直後」をどう過ごすかが、

遠距離恋愛を続けていく上で鍵になってきます。

 

とにかく冷静に、感情的にならず、自分を客観視しましょう。

 

友達と旅行にでも行って気持ちをリセットするのも有効です。

 

最後に: 遠距離が始まる前から遠距離は始まっている

ここまで、

  1. 連絡頻度は今まで通りに
  2. お互い本音を共有する
  3. あまり会いすぎない
  4. 束縛しない
  5. 自分が熱中できる事を見つける
  6. 誕生日・記念日はできる限りのことをする
  7. 次に会ったら何をするか具体的に妄想する
  8. 自分の成長・変化を伝える
  9. 写真を飾る
  10. 会った直後は冷静に

という、遠距離恋愛中のコツを10つ紹介してきましたが、

 

実は遠距離恋愛を乗り越える上で最も重要なのは、

遠距離恋愛が始まる前です。

 

2人の連絡の取り方や、コミュニケーションの深さなどは

遠距離恋愛が始まってから変えることが難しいので、

 

遠距離恋愛が始まる前に、

しっかり連絡を取る習慣をつけて、

しっかり本音を共有して話し合える関係を作っておくと、

遠距離恋愛が始まってからもあまり苦労しないで済むはずです。

 

 

もう遠距離恋愛が始まってしまった人は、

無理に今の関係を変えようしないで、

少しずつ、上であげた10つのコツを実践していきましょう。

 

 

遠距離恋愛、本当にツライですが、

その分、2人で乗り越えた時の感動は大きいです。

 

遠距離恋愛を乗り越えたあなたとそのパートナーの間には、

普通のカップルにはない絆ができているはずですよ。

 

↓関連記事

www.marukoro7.com

 

遠距離恋愛に関する質問・相談はこちら↓

もし何か私に聞きたいことがあれば、

↑このツイッターにDMしてください。

 

筆者の基本スペックは、

  • 20代
  • 彼女も同い年
  • アメリカの大学に進学したため、日本⇄アメリカの遠距離恋愛を4年間していた
  • 現在は彼女と同居中

 

女性目線での回答が欲しい人は、一言その旨を伝えていただければ、

私の彼女に答えてもらうこともできるので気軽に質問してください。

 

遠距離恋愛同士として応援しています!

スポンサーリンク