まるころブログ。

まるころブログ。

変わり者アメリカ大学生の雑記。

まるころブログ

【インポ】風俗で童貞を捨てて後悔した友人の話(続編1)

 

ゆうきくん(仮名)が風俗で童貞を捨てた記事を書いてから約1年が経った。

www.marukoro7.com

 

未だに多くの悩める童貞達がこの記事を参考にしているようで、

そのアクセス数は衰えを知らない。

 

今回はこの記事の続編として、

風俗で童貞を捨ててトラウマになった男、ゆうきくんの

その後の話をしていこうと思う。

風俗でトラウマを抱えたゆうきくんの心情・行動

前回の記事と内容が被る部分もあるが、

この記事では風俗で童貞を捨てた直後からゆうきくんを追っていく。

 

素人童貞を捨てたい

風俗がトラウマになったゆうきくんは、

もう風俗には行かずに普通に女性とお付き合いをして、

素人童貞を捨てる、と決心。

 

初彼女ゲット、しかし...

そしてこの決心をしてすぐに、

見事、大学のサークルの女の子とお付き合いすることになる。

 

が、しかし、

女性経験が皆無なゆうきくんは、

その彼女とはうまくコミュニケーションが取れずに破局。

 

その彼女とはセッ◯スは愚か、キスすらしていないそう。

 

出会いの場に足を踏み入れる

初彼女との破局後はなかなかいい出会いがなく、

ついに出会いの場に足を踏み入れるゆうきくん。

 

合コン・街コン・出会い系サイト、

試せるものは全て試すが、どうもうまくいかない。

 

最終的に金銭面も考慮して、

出会い系サイトに的を絞るが、やはりうまくいかない。

 

ついに諦めかける

どうしても彼女ができないゆうきくんは

もう諦めかけていた。

 

これ以上努力とお金をかけても、

素人童貞を捨てることは不可能なんじゃないか、

そんな不安がゆうきくんを支配する。

 

そしてゆうきくんは我慢できずにこんな発言をする、

「俺また風俗行くわ」

 

しかしトラウマは強かった

もう素人は諦めて、風俗で我慢すると決心したはずのゆうきくん。

 

しかし、

やはり”あのトラウマ”は強かったようだ。

 

風俗に行く勇気がでない。

 

やけくそでピンサロに行くも...

何もかもうまくいかずにたどり着いたのはピンサロ。

 

風俗に行く勇気など出ず、なんとか行けたピンサロだった。

 

いざピンサロに行ってみると、

雑に予約してしまったせいか出てきた嬢はドブス

 

性欲を満たすために行ったはずなのに、

肝心の嬢を見ても全く興奮しない

 

もっといい店を予約しておくべきだったと後悔している中、行為は進行する。

 

興奮していなかったはずのゆうきくんだが、

いざ行為が始まると嬢のテクニックに翻弄され、

ものの数秒でフィニッシュ

 

あまりの早さにまた自信を無くしてしまう。

 

出会い系サイトでの努力が実る

ピンサロで自信を無くしたゆうきくんは

やはり素人童貞を捨てようと、

出会い系サイトでの活動に励んでいた。

 

なんども失敗を繰り返すが、

今年の3月、ついに彼女をゲットする

 

実に2年ぶりの彼女である。

 

2年前はキスもできずに破局してしまったので、

その経験を活かし今回は慎重に彼女との関係を築いて行く。

 

待ちに待った”お泊まり旅行”

その彼女と付き合い始めて数ヶ月が経ち、

ついについに、”お泊まり旅行”に行く時がきた。

 

素人童貞を捨てようと決心し、

努力すること早2年。

ついにこの時がきた。

 

コンドームを用意し、

アンダーヘアーを整え、

AVでシミュレーションをし、

準備は万端。

 

ついに素人童貞を捨てられる!

 

そして”お泊まり旅行”当日、

一日デートをして、花火を見て、軽くお酒に酔ったところでホテルへ。

 

コンディションは完璧。

 

ベッドに横たわったところで、

ゆうきくんがついにアクションを起こす。

 

彼氏との初めての”お泊まり旅行”、

その彼女が断るはずもなく、行為は進む。

 

前戯を楽しみ、

刻一刻と夢にまで見た素人童貞喪失の瞬間が近づく。

 

素人童貞喪失の瞬間

一通り前戯を楽しみ、

ついに挿入、つまり素人童貞喪失の瞬間がきた。

 

未だ素人の蜜の味を知らない純粋な迷い人を

彼女の恥部に潜む新世界の入口へと誘導する。

 

ついに入口に手をかけ、新世界が垣間見える。

 

2年間努力を続け、やっとここまでたどり着いた。

あと一歩踏み出せばそこには夢のような世界が広がっている。

 

問題発生

と、そのまま素人童貞喪失かと思われたが、

先端を挿入したところで問題発生

 

それ以上奥に挿れられないのだ。

 

なんと、その彼女は処女だった。

 

初めてのセッ◯スに緊張し、

固く閉じられた秘部。

 

ゆうきくんの一本槍がそれ以上深くに入り込む隙はなかった。

 

問題解決に励むも...

さすがにここで終わることはなく、

どうにか彼女をリラックスさせて緊張を解くように努めるが、

 

ここでさらに問題発生。

 

ゆうきくんの興奮が冷めてしまったのだ。

 

期待に反する予想外の出来事に、

ゆうきくんの一本槍は力を無くしてしまった。

 

せっかく彼女と初めてベッドの上で行為に及んでいるのに、

全く再起しない。

 

そしてそのまま行為は終了。

 

ゆうきくんは先端だけ挿入して、

それ以上に至ることはなかった。

 

つまり、

ゆうきくんは先端だけ素人童貞を喪失したのだ。

 

言い換えると、現在のゆうきくんは、

「先っちょ以外素人童貞」である。

 

おれ、インポ? 

彼女との初セッ◯スの途中で興奮が冷めてしまったせいで、

ゆうきくんに新たな不安が生まれる。

 

「おれ、インポなの!?」

 

いうてもまだ20代前半のゆうきくん。

彼女と初めてベッドに入り興奮しないはずがない。

 

しかし、実際ゆうきくんは今回のお泊まりで、

一度萎えてから再起不能になってしまった。

 

強壮剤を購入・服用

あまりのショックに耐えきれなかったゆうきくんは禁断の薬に手を出してしまった。

 

そう、強壮剤である。

 

よく雑誌の一番最後のページで胡散臭く紹介されているような精力増強剤を30000円で購入したのだ。

 

効果はその名の通り、

精力が強くなり、ブツが大きくなるそう。

 

副作用があるのかどうかは知らないが、

筆者はそういう薬はバカか老人が使うものだと思っていた。 

 

ゆうきくんはバカである。

 

お泊まり旅行が相当ショックだったのだろう。

 

そして今現在、強壮剤を服用中、

数ヶ月後に効果が見られるとのこと。

 

強壮剤の効果、それから彼女とのリベンジ、

次の報告を期待しようと思う。

 

 

ゆうきくんのストーリーはまだまだ続く

見放題ch プレミアム